MMA


モンスト公式サイトより
MMA



-記事によると-


モンスターストライクでは利用規約を定めており、その利用規約に違反する不正行為が確認できた場合はモンスターストライクのアカウント利用停止など、厳しい対応を行っております。


▼具体的な不正行為の一例
・アプリデータを改ざんし、ステージの進行を省略する行為
・アプリデータを改ざんし、本来取得できるモンスターやアイテムの種別や個数を変更する行為
・モンスターの攻撃力やスキルのデータを改ざんし、ステージの攻略を本来のプレイ方法よりも有利に進める行為
・オーブを不正に取得する行為
・RMT(リアルマネートレード)を行う行為 ※1
・不正行為を助長する行為 ※2
・パソコンのエミュレーターでアプリを起動するなど、弊社が認めていないツールやプログラムを利用し、本来のプレイ方法よりも有利に進める行為
・その他法令、規約に反する行為


◎ご報告をいただいたトラブル(一例)
・他人にアカウントを渡した後、返してくれない
・他人からアカウントを購入後、勝手にデータが引き継がれた
・通常よりも安価でオーブが購入できると謳う業者に代理購入を依頼し、アカウントが停止された


※2 不正行為を助長する行為の一例
(例)「マルチプレイ」および「LINEマルチ」などで、ホストもしくはゲストのうち1人以上がデータを改ざんして参加している状況で、意図的に一緒にマルチプレイ等を行う行為。改ざんを行ったユーザー以外の参加者も、不正な方法によって報酬を獲得していることになる為、処罰の対象になります。ご注意ください。

不正利用者の特徴は、モンスターの攻撃力や友情コンボの威力を本来の威力よりも高く設定し、異常なスピードでクエストをクリアするなどが挙げられますが、万一、不正を行っていると思われるユーザーと遭遇してしまった場合は、プレイ中のクエストをリタイアいただくなどでご対処くださいますようお願い致します


▼処罰の対象になった場合
利用規約違反となる不正行為を確認した場合、その行為に準じた措置を実施、モンスターストライクのアカウント停止など、厳しい対応も行っております。

アカウント停止になると、そのアカウントでは、二度とモンスターストライクを遊ぶことはできません。プレイデータ及び履歴等でご利用状況を確認した上で対応を行っている為、ご自身で不正行為のご記憶がない場合でも、アカウント停止の解除は行っておりません。(アカウント停止理由等の詳細はご案内しておりません)

また、プレイデータの引継ぎ等で、サポートまでお問い合わせを頂いた際に、不正行為の記録が確認された場合には、サポート対象外とさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。



MMA

 056: モンスト!まとめーじぇんと。 2017/05/06(金) 05:06:05.06 ID:MatoAgent
MMA

※当サイトからのお知らせ※

現在、コメント欄の承認制を試験的に解除中
問題があれば再び承認制となります
みんなが楽しめるようルールやマナーを守りご利用ください

詳細はこちら

 
こちらの記事も読んでみませんか?