MMA

パンプキーナの新アビリティ「ダッシュ」について検証してみました。

 

 

 ▶︎目次

 

 

パンプキーナについて


MMA


みなさん、パンプキーナ集めていますでしょうか?

可愛いキャラとして有名なリリスが仮装したキャラということもあり、結構な人気のようです。
かく言う私も運極作りに勤しんでいます。


さて、パンプキーナの新アビリティ「ダッシュ」についてですが、どのような効果か気になりますよね。

 

公式でも使ってみた動画が公開されています。



しかし、スピードが上昇するという説明のみで効果量については詳細説明がありません。
他攻略サイト等でも上昇量については詳細の説明がなく、イマイチ把握出来ていない状況かと思います。



ということで、過去のスピード検証も参考にして「ダッシュ」の上昇量を検証してみました。

注意事項としては、私個人が独自の方法で検証した結果ですので、参考程度にご覧頂ければと思います。

 

検証

パンプキーナのダッシュについて説明する前に、スピードの算出方法について説明しなくてはなりません。

スピードの計測方法は過去と同じです。気になる方は過去記事をご覧ください。

 【モンスト】調査報告!スピードの減衰率を検証した結果・・・【ASSOLUTO】


 この計測のデータから算出したスピードと移動距離のグラフがこちら。

SnapCrab_NoName_2016-10-30_2-7-2_No-00
 

 はい、わけがわかりませんね。縦軸がスピードで、横軸が移動距離です。

グリッド線の移動距離を基準にするとスピードを算出する計算式は非常に複雑になるので、今回は説明を省略します。

一見すると直線に見えるかもしれませんが、緩やかな曲線です。

以前にも説明しましたが、スピードが低いほど、1kmあたりの移動距離が長くなります。

 

このグラフや私の計算式も100%正確というわけではありません。検証を重ねた結果から計算式を推測しただけですので、サンプルの中でも最大で0.7%程の誤差が生じています。過去にデータを紛失したこともあり、検証したサンプル数が多くないため、このような無視できないレベルの誤差が生じています。これは今後、サンプルを増やせば誤差が少なくなっていくかと思います。

 

 

さて、本題のパンプキーナです。

またボーナスステージで横カンして確認してみました。
SnapCrab_NoName_2016-10-30_2-6-25_No-00
 
ゲージ成功時の移動距離が1312となりました。 

この移動距離を先程のグラフを画いた計算式に当てはめると、スピードとしては約337.3km/h 相当になります。元のスピードがタスカン状態で199.25ですので、約69%向上している計算になります。

 

 

結論

前述の通り、スピードの算出方法が正確ではない事を考慮すると70%程の上昇と考えられます。

70%上昇ですので、ステータスを比較する際はパンプキーナの338km/h 程度だと思って頂ければ良いかと思います。

この数値を元に、他のキャラクターとステータス比較をしてみると、パンプキーナのステータスがどの程度なのか把握できることでしょう。

 

 

余談ですが、ゲージを外した状態の移動距離は815.5でした。これを計算式に当てはめてスピードに換算すると198.5km/h程です。パンプキーナの本来のスピードは199.25km/hなので…やはりスピードにおいて最大で0.7%の誤差というのは意外と大きいようです。

まだまだ検証サンプルが少ないので、検証を重ねて精度を上げなければいけませんね。

過去データが残っていればこの辺ももう少し精度を上げられたのでしょうが… トホホ

 

あとがき

というわけでパンプキーナの新アビリティ「ダッシュ」の効果についての検証?考察でした。

単純にアビリティでスピードが70%上昇といっても、アビリティロックで恩恵が受けられなかったり、号令等でも効果が薄かったりとデメリットもあります。

アビロは絶賛不具合中ですが!
その辺も考慮して他のキャラと比較してみると面白いかもしれません。 


今後、ダッシュMやダッシュL等といったアビリティが追加されて効果量が変わるかもしれません。
それまでに少しでも検証精度が上がっているといいなぁ…
 

再三申し上げますが、あくまで個人で検証、考察した結果ですので正確性には乏しいかと思います。
一つの情報としてご参考になれば幸いです。


 



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...