No03-12

今回はフィールドアイテムやラックスキルのガイドについて説明します。
日頃から当たり判定を意識されている方には退屈な内容かと思います。
 

ガイドについて

 gide1gide2

ほとんどの方が体感的には理解している内容かと思いますが、フィールドアイテムやラックスキルのガイドについて改めて説明します。

ガイドで表示されるラインは、敵や壁の当たり判定がそこにあるという意味ではありません。

  1

紫円の部分に当たり判定がある訳ではありません。

 

 2

 正しくはこうなります。
紫円が実際の当たり判定で、黄円はボール絵の大きさとガイドで表示される敵の円です。 

ガイド自体はボールの中心がそこまで移動するというラインを表示しており、敵の当たり判定はその先にあります。

  

ガイドも全てが正確なわけではありません。

イレギュラーバウンドする角度のギリギリで弾いた場合に、ガイドはイレギュラーバウンドしないラインで表示されていたにも関わらず異なる方向に反射することがあります。(指を離す瞬間にズレている訳でもない)

 SnapCrab_NoName_2016-8-22_20-41-23_No-00SnapCrab_NoName_2016-8-22_20-42-46_No-00
1枚目の位置から若干ずらし、2枚目のようなガイドで弾いたにも関わらず、実際には1枚目のような軌道になることがあります。

この現象も正確に解明できていませんが、敵が上下していて、判定が微妙にずれているにも関わらずガイドがそれに対応できていないのでは?という仮説もあるようです。
ガイドが表示されているからといって、油断していると痛い目に遭います。 

  

まとめ

ガイドの当たり判定の説明と、ガイドは必ずしも正確ではないというお話でした。

 

以前の記事で特筆すべきことはないと説明しつつ、なぜ今回ガイドについて説明したかと言いますと…今後掲載する予定の敵衝突時のスピード減衰に関わる事柄であったためです。

敵の衝突位置はガイドを利用して確認していますが、先も説明したようにガイドの全てが信用出来るわけではありません。しかし、モンストのゲーム内ではガイド以外に敵の当たり判定を調査出来る方法がありません。

敵衝突時のスピード減衰についてはガイドで調査した敵との衝突位置を正しいものと仮定して説明するため、ガイドのそもそもの仕組みと、仮定として曖昧な部分を抱えているという点を改めて説明しました。

  

あとがき

スピードの移動減衰率や反射の敵衝突時の減衰率についてはほぼ検証を完了しているのですが、こういったガイドの説明や仮定など、諸々を含めると到底一記事では読み切れない内容となってしまうため、細かい説明は個別に記事にしていきます。

ご存知の方には全く有意義な内容ではないですし、本題に入るまでの前置きが非常に長くなりますが、ご容赦ください。

ついでにガチャ関連についてです。
いま来ているガチャの「水の遊宴」ですが、前回、前々回と大爆死しておりリベンジしたいところですが、キスキル・リラを狙いたいため、今回はスルーしようかと思います。

 MMA

にしても、光属性単体ガチャにしてくるとは思いませんでした。
灼熱の聖域などでミカエルや坂本龍馬と同時に狙わせてくれない当たりは本当に憎いですね…手持ちが揃っている方には狙いやすくて良いでしょうか。

リラ以外に欲しいキャラは、アーサー、劉備、武蔵、サキュバスといったところです。狙いを宣言すると当たらないジンクスはあるのですが… 下手な鉄砲なんとやらです。