SnapCrab_NoName_2016-8-10_20-31-26_No-00

今回は意外と知らなかったり、誤解されている方も多いアイテムの効果や怒りアイコンについてご紹介します。
ご存知なかった方は豆知識としてお役立てください。既にご存知の方は今更?と思われるかも知れませんが、"まとめ"まで読んでいただけると、すこし興味を持たれるかもしれません。

▶︎目次  

 

アイテムの効果と類似する友情コンボ、SS

ハート回復量

ハートで回復する量は合計HPの割合だと思っている方も多いのではないでしょうか?
これに該当するのは金ハートのみで、小ハート、中ハートの回復量は”取得したキャラクターのHP割合”です。

 

小ハート

 20160618214614

小ハートは取得したキャラクターのHPの50%分が回復します。(取ったキャラに解毒効果あり)

 

中ハート 

 20160618214622
 中ハートは取得したキャラクターのHPの100%分が回復します。(取ったキャラに解毒効果あり)

 

大ハート (金ハート)

 20160618214629
大ハートはパーティ全体の合計HPの70%分が回復します。(全キャラに解毒効果)

 

1キャラ縛り等でプレイされている方はご存知かもしれません。
高難易度クエストに亀などを連れて行き、ピンチだからと中ハートを亀に取らせると殆ど回復せず、目も当てられない状況に陥ります。 

赤いハートはHPの低いキャラで取るよりも高いキャラで取ったほうが効果的ですが、ハート自体をピンチの時に取ることが多いので、あまり気にする必要もないかもしれません。

金ハートについては他サイトでも75%の回復量と記載されている所が多くあります。正しくは70%です。これにより誤解も多いようです。 

 

ブーツ

20160618214640

恐らく、効果は友情のスピードアップと変わりありません。 
これも一部サイトによって、66.6Km/hの加速と表記されており、よく誤解されています。(私も誤解していました。)
スピードアップの友情コンボ同様、効果量について厳密には測れていません。 (後述)



類似の友情コンボ :スピードアップ

 20160618214653

友情コンボのスピードアップの効果はモンストtoday様によると上昇率:100%です。友情コンボが発動した時点のスピードアップ効果なので、終わり際に発動するよりも先に発動した方が効果は高いです

同じスピードアップ友情でも星6と星5では効果量は違います。神化ウリエルや神化シンドバッドは上昇率100%ですが、星5のシンジアトスは上昇率66%となっています。星4ともなると上昇率50%まで低下しています。ただし、これらの効果については検証の余地があります。

  

 20160618214707

剣の効果は攻撃力の1.5倍です。直接攻撃だけでなく、友情コンボやストライクショット(固定ダメージを除く)にも適用されます。

固定ダメージには適用されません。最近の有名所だと獣神化ロキのストライクショットです。
敵の接触時の1Hitには適用されますが、その後のレーザーは固定ダメージなので剣の効果は発揮されません。13号機のSS等も同様で、乱打には効果がありますが、主威力の追打十字レーザーには効果がありません。逆に言えばこれらは攻撃力ダウンの影響も受けません。 
追打レーザー、ふっ飛ばしや、 割合ダメージ、阿修羅のSSのような連続爆発等に固定ダメージが多い印象です。



類似のストライクショット: ふれた味方の攻撃力アップ

4141666

ディルロッテやシンジアトスなど、強化ストライクショットの場合は1.8倍です。この時は剣を取っても効果は重複せず、高い方の倍率が有効になります。

 

 一部剣の効果UPのクエストがあり、例えばシャンバラでの剣効果は攻撃力10倍です。
シンジアトスで攻撃力を上げてもシャンバラ戦では殆ど効果はありません。むしろ、誰が剣を取ったのかわからなくなるため、連れていくことはおすすめしません。



この他にも、アイテムには砂時計や、ガイド等もありますが、特に注意事項等はないため省略します。 

 

怒りアイコンの効果

敵が怒った場合、被ダメージ量が増えることはほとんどの方はご存知だと思います。しかし、怒りアイコンにも複数種類があり、その倍率も違う事は知らない方も多いようです。

 

小怒り

 20160618214737
小怒りの時は敵の攻撃力が1.1倍になります。こちらの与ダメージは1.05倍です。

 

中怒り

 20160618214808

怒りの時は敵の攻撃力が1.2倍になります。こちらの与ダメージは1.1倍です。

 

大怒り

 20160618214828

大怒りの時は敵の攻撃力が1.5倍になります。こちらの与ダメージは1.15倍です。

 

怒りは敵が攻撃をすると一段階下がります。ですので、大怒りの状態の時に攻撃できる場合は案外少ないかもしれません。
何故か与えるダメージが大きかった、食らうダメージが大きかったという場合には、この怒りの大小による違いを見落としてる場合が多いです。 
 

まとめ

ハートの効果やブーツの効果は一部サイトでの紹介と差異があります。どこかでアイテムの仕様変更があった可能性も十分にあります。
 

意外と知らない方や誤解をされている方も多かったのではないでしょうか。
私の周囲でも怒りの大小や、アイテムの効果を厳密には知らない方が結構居ました。 

いや、全部知っているが?という方も多い内容だったと思います。
では何故、改めてご紹介したかといいますと…

怒りアイコンについては、近々サブ友情の防御力アップについて検証結果等も記事にしようかと考えており、その際に怒り状態の被ダメ上昇率については予め説明をしておきたかったためです。

また、スピードアップについても、我らが最強データベースのモンストToday様でスピードアップの友情は上昇率:100%の効果とされています。他攻略サイトでもそれに準えており、皆様もそういう認識かと思います。

では例えば、獣神竜(スピード33.3km/h)が移動開始直後にウリエルにあたったとして、スピードが66.6km/h相当になるか?と言いますと、実はそういうわけではないようです。

9311627 

以前の記事で獣神竜の移動距離は161だと説明しました。このパーティの3番手にウリエルを入れ、スピードアップに触れて横カンしてみます。すると、移動距離が2倍どころか800以上まで延びます。この移動距離はスピード200km/hのキャラと同等程度になってくるのです。決して単純に友情が発動した時点のスピードが100%上昇している訳ではないと考えられます。

…と、まだまだ検証段階ですので、今回は深くは触れません。


こういった事にも今後触れていくため、今回の記事は予備知識としてのご紹介という意味合いが強いです。

ご存知なかった方は豆知識として、ご存知だった方は復習という形でご覧頂ければ嬉しいです。